Sogawa Luggage Exhibition 2022/3

| BOOTH 148 PROJECT TOKYO 2022 March

HIGHLIGHTS

『B.C ISHUTAL』
ブランドが始まって20年。デザインをクリエーションしてきました。タウンカジュアルのアイテムであるというお客様のシーンを想像し、それに沿った価格や機能性などを提案し続け、そしてこれからも多くのお客様にご覧になっていただける様な、デザインと機能性の両軸を追求し続けていきたいと考えています。タウンカジュアルとしてのデザイン、機能性、プライス、品質の総合力を高めて行き、常に全てのバランスの最高地点を次のデザインへ積み上げられるように進み続けています。
『Toki』
お客様に様々なシーンでご利用いただける様にデザインは余計なものをそぎ落としたシンプルデザイン。
それでいて、バッグメーカーとして使いやすさを追求し続けた機能性を追加。
『撥水性』『軽量』など鞄に必要な加工を施された品質の良いテキスタイルを使用。
すこしでも長くお客様の側でご利用いただける様にこれからも、企画開発し続けていきます。
『NAKUUK』
おしゃれな空間、おしゃれな鞄をコンセプトに、新たなライフスタイルの空間づくりにお役に立てるようなアイテムを日本の職人の確かな技術を駆使し実現します。
又、縫製は革専業の日本有数の工場で素材の特性、縫製、仕上げに至るまで熟練の職人が手作業で仕上げています。
上質で丁寧な「ものづくり」を感じてもらえるブランドです。

『十川鞄について』
弊社ではタウンカジュアルバッグをメインに、中国の提携工場にてプライベートブランドを生産し、様々な小売店に卸売り致しております。またOEM生産も承っており、鞄業界で培ってきたノウハウやデータの蓄積から、企画を提案させていただき、中国工場の現場へ伺い、サンプルの作成から生産管理まで直接目で見て、鞄の品質管理をしております。
工場内のリードタイムの縮小、生産効率の向上など、提携工場と力を合わせ日々研究し
『考える力』を個々で身につけられるように、努力しております。
弊社から『売る』ことだけではなく、お客様から共感いただき『買いたい』と思っていただける様に、柔軟な対応力や、品質へのこだわり、人にも物にもストーリーを持たせ徹底したデザインの追求にはどこまでも拘って今後も、新しい価値をお客様へご提供できるように、モノづくりをさせていただく所存でございます。

鞄に関して何かございましたら、どんなことでも良いので一度ご依頼くださいませ。
何卒よろしくお願いいたします。

FEATURE

  • LOCAL PRODUCTION
  • NEW BRAND
  • OEM/ ODM
 
 

page top