HETKINEN

| BOOTH 67 PROJECT TOKYO 2021 September

HIGHLIGHTS

HETKINEN (ヘトキネン)は、自然が幸福感や癒やしを与えてくれるという理念に基づき、森や木からインスピレーションを受けて、松の木からライフスタイルアイテムを生み出すブランド。

デザインのアプローチは細緻でミニマル、すべてが自然と調和して作られています。
フィンランドのトゥルクを拠点に、製品ラインはすべてナチュラル、ヴィーガン、植物をベースにしたもので、木の樹脂、植物のオイル、天然エッセンシャルオイルなどを厳選しています。

HETKINEN は、製品を使うことで、忙しい毎日の生活の中で自然との距離を縮めていくことを目指しています。

フィンランド語で「ヘトキネン」とは「ちょっと待って」という意味。

毎日の生活の中にも、自分のためヘトキネンの時間を持つことが大切です。ゆっくりと時間をかけて自然とつながることで、自然の環境と自分自身を大切にすることを思い出させてくれます。

FEATURE

  • LOCAL PRODUCTION
  • NEW BRAND
  • NEW IN JAPAN
  • LEASING
 
 

page top