LC^DR

| BOOTH FOYER A PROJECT TOKYO 2021 September

HIGHLIGHTS

LC^DRはAlessandro Gramolini(アレッサンドロ・グラモリーニ)による新しいプロジェクトです。
Alessandroはイタリアのファッション界ではアイコン的な象徴で、Care Label・La Martina・Sixtyなどをはじめ数多くの有名なブランドを手掛けてきたクリエイティブディレクターです。
LC^DRは時代に立ち向かうような、記憶や夢・美しさを表現した芸術家達が提案をし、ブランド名の”LC^DR”はフランス語で
“Les Chambres des rêves” 夢の部屋と訳されます。幻想的な讃美歌のようなブランドイメージを持っています。
新鮮さと伝統、高いクオリティーなど全てを融合した新しいブランドです。
LC^DRの2022春夏コレクションはブランドにとって第2シーズン目ですが、今までにない新鮮さ・エレガントさ・ブランドが持つ芸術的センスが、世界中のファッショニスタからの注目と好奇心を得ています。
Alessandro Gramoliniが自信をもって手掛けるLC^DRは、選ばれた職人たちによる共演から生まれる北イタリアヴェネト州で作られる100%メイドインイタリアの傑作です。
1つ1つのコレクションは、たくさんの試行錯誤から生まれたパターンをもとに、職人たちによる生地のチョイス・設計・考案によって、品格のある仕上がりになっています。数々の一流ブランドに引けを取らないクオリティーです。

FEATURE

  • NEW IN JAPAN
  • ARTISAN
 
 

page top