MEDUSE

| BOOTH 66 PROJECT TOKYO 2022 March

HIGHLIGHTS

ブランドストーリー

Méduse®(メデューズ)について
Méduse®は、ポップなデザインに独自の技術を備えた本格的なフランスのブランドで、Humeau Beaupréau SAS(ユモー・ボプレオ・SAS)の登録商標ブランドです。フランス西部の靴製造業の歴史的な中心地、ロワール渓谷に位置する5世代続くファミリー企業で、現在フランスでラバーシューズを製造している唯一のメーカーです。

Méduse®(メデューズ)の商品
ブランドアイコニックモデルのサンダル、ローブーツモデルのJumpyやAirbusをはじめ、Méduse®コレクションは、季節やTPOを問わず女性と子供たちの足元を飾ります。
毎シーズン革新的なコレクションとカラーを発表するMéduse®は、現代的なファッションブランドです。Méduse®は単に「楽しい靴」であるだけでなく、ファッションアクセサリー、そしてお客さま自身を表現するためのツールです。最初のモデルの発売から70年経った現在も、わたしたちは新しい商品の開発し続けています。

Méduse®(メデューズ)の歴史
第二次世界大戦後、レザー供給はそれまでにない厳しい状況で、靴製造のため代替素材が必要でした。Méduse®のストーリーは、1946年に革新的なインジェクション成形を発明したことにはじまり、最初のラバーシューズが誕生しました。独特のスパイク付きソール、丸みを帯びた先端、編みこみアッパーの柔らかい靴は、Méduse®の象徴的なスタイルです。
サンダルは発売当初、その快適さを高く評価した漁師たちに多く着用され、その後60年代にフランスの女性と子供たちに広く愛用されるようになりました。

Méduse®(メデューズ)の拠点
当社はフランス西部のロワール渓谷にある、メーヌ・エ・ロワール県ショレ市近郊に所在します。この地域には靴製造の長い伝統があり、ユモー・ボプレオ・SASの創業者は1879年に創業し、1905年に工場をオープンしました。

Méduse®(メデューズ)のノウハウ
1世紀以上にわたり引き継がれてきた靴作りにおけるインジェクション技術により、わたししたちはこの分野で貴重な専門家になりました。その技術と新素材の導入のおかげで、創意工夫を生み出し、新製品を製造しています。
これはサプライヤーやクライアントだけでなく、競合他社にも認められている専門知識・技術です。

FEATURE

  • ARTISAN
  • STREETWEAR
  • OEM/ ODM
 
 

page top